MENU

スキンタッグ除去に効く!一押しクリームランキング

あれ?こんなところにホクロあったっけ?

 

30代に入ってから、首もとに急にプクッとホクロのようなものが出来ていることに気付いた私。でもホクロというよりは、ちょっと引っ張れば取れそうなイボのよう。

 

気になりネットで調べてみると、どうやらこれは良性の腫瘍で「スキンタッグ」と呼ばれるものであることが判明!老人性イボとも言われるらしく、加齢とともに出来やすくなるんですって。

 

放置しても健康上の被害はないみたいだけど、イボなんて見た目的にも悪いし一気におばちゃん化した気分・・。気持ち悪いしなんとかして取りたい!と思って、除去する方法をネットで調べてみました。

スキンタッグを除去する方法は大きく2つ

ネットで調べてみると意外と簡単に情報って集まるものなんですね。いくつかのサイトを読むだけでスキンタッグを取るための方法はだいたい理解できました。

 

除去方法は大きく分けて2通り。

  • 1、病院で焼いたり切ったりしてもらう
  • 2、自分で専用クリームを塗って治す

 

どちらでも簡単に取れるということでしたが、費用面や取るまでにかかる期間なども含めそれぞれメリット・デメリットあるようなので、そこを比較しながらまとめてみました。

 

  病院で取ってもらう 自分でクリームを塗って取る
メリット

・早ければ一回でサクッと取れる
・悪性腫瘍かどうかの判断もしてもらえる

・自宅で好きな時にケアできる
・費用が安くすむ
・痛みがまったくない
・跡形が残らない

デメリット

・料金が高い(保険適用外あり)
・痛いのをガマンしないとダメ
・傷跡が残る可能性がある
・忙しい人は通うのが面倒

・効果に個人差がある
・取れるまで時間がかかる

 

どこに重点を置くかで人によってチョイスは違ってくると思いますが、私は総合的に考えて自宅でクリームを使って治すことにしました。とくに、

  • 忙しくて時間がないこと
  • 切ったり焼いたりするのが怖かったこと
  • 保険適用外の場合費用がかなりかかること

この3つが決定打となりました。

 

なんといってもクリームなら痛みなく取れるというところに惹かれましたね。ちょっと時間はかかるのは仕方がないとしても、塗るだけで無痛で取れるならそれに越したことはないと思ったんです。

 

スキンタッグ除去クリーム選びで失敗しない3つのポイント

方法が決まったら次はさっそくクリーム選びです。

 

探してみると意外に色んな種類があってどれにしようか悩みましたが、実際にクリームを使ってスキンタッグを取ったという方々の口コミなども参考にしながら、一通り商品の特徴なども見て比べてみました。

 

私が選ぶ際に大切にしたポイントは次の3つ!

ヨクイニンエキスを含有しているもの!

イボ取りクリームは基本的にヨクイニンエキス(ハトムギエキス)が配合されています。ハトムギは昔からイボ取りに用いられてきた成分で、ほとんどの商品に用いられていますが、中でも種類や濃度が濃いものがおすすめです。

 

無添加で肌に優しく保湿効果の高いもの!

肌に直接塗るものなので、刺激の強い成分が入っているものはNGです。できるだけ肌に優しく、しかも美容効果や保湿効果もあわせもったものをできるだけ選ぶようにしました。

 

使用者さんたちの口コミ評価が高いもの!

実際に使ってみた人たちの口コミをもとに、その効果の実感率にも重点を置きました。やはり実績のあるクリームのほうが効果は得られやすいので、口コミ評判の悪いクリームは避けるべきです!

スキンタッグ除去クリームおすすめランキングBEST3!

シルキースワンの特徴

  • Wハトムギエキスを濃厚配合
  • ビタミンC誘導体配合で抗老化
  • その他保湿成分、美容成分たっぷり配合
  • 定期縛りなし!いつでも解約可能
  • 管理人も効果を実証済み

価格 5,400円→初回1,777円
評価 評価5
備考 イボ取りに効くハトムギエキス(ヨクイニンエキス)が一番多く濃厚配合されています。
シルキースワンの総評

有効成分:
肌への優しさ:
口コミ評価:

他の商品が一種類のハトムギエキスしか配合されていない中、シルキースワンだけは2種類も配合されているので非常に効果が期待でいます!実際に私もシルキースワンを使って首にできたスキンタッグを見事キレイに取ることができました♪管理人のお墨付きです。

艶つや習慣の特徴

  • ハトムギエキス配合
  • 杏子エキス配合
  • リピーター率88.5%
  • 保湿成分もたっぷり配合
  • 定期縛りなし!いつでも解約可能

価格 3,800円
評価 評価4
備考 オールインワンゲルタイプで口コミ評価もよく人気があります。
艶つや習慣の総評

有効成分:
肌への優しさ:
口コミ評価:

アプリアージュ オイルSの特徴

  • 南フランス産アンズエキス配合
  • ヨクイニンエキス配合
  • オイル特有のべたつきなし
  • 未だに売れ続けるロングセラー商品

価格 7,582円
評価 評価3
備考 オイルタイプのロングセラーイボケア商品です。
アプリアージュ オイルSの総評

有効成分:
肌への優しさ:
口コミ評価:

迷ったらコレで間違いなし!シルキースワンでスキンタッグが綺麗に取れる♪

クリーム選びで迷ったら、ぜひシルキースワンを試してみてください!

 

古来からイボ取り成分として使われてきたハトムギエキスが2種類も配合されているのはシルキースワンだけ。吹き出物抑制、皮膚の再生、皮膚の柔軟化、消炎、保湿作用が高く、気になるイボとも簡単にサヨナラできます♪

 

今ならキャンペーン価格で購入できるので、試すなら今がお買い得ですね。
初回の方のみ82%OFFが適応されます^^

ちなみにお得な定期購入に関して、”○回以上継続しないと解約できない”みたいな縛りがあるんじゃないの?とおもう人も多いと思いますが、シルキースワンはいつでも解約、休止可能なんです!つまり一個だけ試したいという場合でも定期申込したほうがお得というわけですね。

 

実際に私もシルキースワンを毎日塗ることで気になっていたスキンタッグが見事なくなりました!

 

個人差はあるかとは思いますが私自身効果は実証済みなので、同じようにスキンタッグでお悩みの方にはぜひ一度試してみて欲しいと思います♪

 

スキンタッグ除去クリームによくある質問&回答

どのくらい塗り続ければ取れるの?

イボの大きさや体質などもあるの一概には言えません。ただ、肌のターンオーバーの期間も考慮するとだいたい2ヶ月~4ヶ月くらいを目安にしておくといいでしょう。年齢によってもターンオーバー周期が違ってくるのでそのあたりも参考にしてください。

顔や首以外のイボにも使えるの?

もちろん顔や首に限らずカラダ中どこでも使えます。とくに胸元や脇などにもスキンタッグはできやすいので、そういったところにも使えて便利です。ただし粘膜の弱いところ、目やデリケートゾーンに使う際は少し注意が必要です。

跡は残らない?キレイにとれるの?

皮膚科や美容外科などでは基本的にハサミやレーザー、液体窒素などでイボを除去しますが、なかにはイボの跡がのこって中々消えないという方もいるようです。その点イボ取りクリームを使えば跡形は残らないので顔の目立つ部分に使っても安心ですね。

肌荒れしないか心配です

基本的には顔や首に塗る前提で作られているので刺激物などは入っていないことが多いのですが、中には極度の敏感肌で肌に合わないなどある可能性もあります。なので、肌が極端に弱い人や心配な人は、顔や首に塗る前にパッチテストなどを行ってから使用するようにしましょう。

ドラッグストアなど市販でも買えるの?

足の裏のイボ取りクリームなどは市販でもありますが、スキンタッグなど老人性イボ用のクリームは市販ではほとんど見かけません。ネット通販が主流です。手に取って見れないのがデメリットではありますが、その分値段も通販価格になってるのでお得に買えるというメリットもあります。

更新履歴
このページの先頭へ